敏感肌か接触性皮膚炎か?

肌が乾燥する、刺激に弱いと思っていたらアレルギーということも
あるんですよね。特定の成分に反応するのがアレルギー肌です。

敏感肌というのはなんにでも刺激を感じてしまう肌のこと。アレルギーは
特定の成分さえ避ければ普通に化粧品を使えます。

化粧品をつかってピリピリするという場合、敏感肌か接触性皮膚炎という
可能性があるということです。この区別はすごく重要です。

敏感肌用の化粧品を使っても肌が刺激を感じる人は、おそらくアレルギーが
関係しているのかな?と思います。パッチテストをすればこれはわかりますが
パッチテストしない人って多いですよね。

敏感肌であるようなら敏感肌ブランドの商品を使えば大抵は大丈夫です。
これなんかすごくいいです→敏感肌にやさしいBBクリーム

肌の健康な人と敏感肌の人は老け方のスピードに大きな開きがあるといい
ますから治る敏感肌はきちんと直したほうがいいと思いますよ。

美容ゼリーでお肌に栄養を

若い頃からニキビに悩まされてきて、ニキビが落ち着いてきた20代になると今度は皮脂のテカリが気になる
、といった具合でお肌に関してのコンプレックスをいつも感じていました。
30代になると乾燥するようになり、シミ・シワもポツポツ出始めました。
ちょっと食べすぎたり睡眠不足になるとすぐに吹き出物が出るし、健康のバロメーターがお肌についているみたいです。
そして、30代になって一番思うのが、とにかく肌の代謝が悪くなったなぁということ。
吹き出物が一旦出るとなかなか治りません。
これは体の中から改善しよう!と知人にすすめられた美容ゼリーを試してみました。
なるほど、夜食べて寝るとなんとなく朝の肌のはり・ツヤが出る感じ。
吹き出物が出る回数も減って、いまでも継続している美容法です。
私のニキビ改善法
http://www.cirisbudapest.com/